Internet Explorerでは当サイトは正しく動作しません。最新ブラウザへの更新をお勧めします。

プラスマ

参考事例

本サイトでは、特に自治体の皆さまが企業、教育機関、NGOなどの
幅広い主体と連携して、「プラスチック・スマート」を推進するための
ヒントとなる事例を、これまで登録された事例の中から、
以下の観点でピックアップしました。

①持続性(多様な主体の持つ特色が活かされ、相乗効果があること)
②自走可能性(費用対効果が優れていること)
③独自性(地域の特色や有用なスキームであること)

広める

京都府

かめおかプラスチックごみゼロ宣言

広める 広報活動・啓発活動
コメント

地域の事業者等とプラ削減の協定を締結する取り組みを行うほか、プラスチックスマートかめおか100人会議の開催等、自治体で取り組む優良事例が列挙されている。

鳥取県

「とっとりプラごみゼロ」チャレンジ事業

広める 広報活動・啓発活動
コメント

県がプラットホームを構築し、自治体や地域の企業がそこに賛同して参加する広域的な取り組みの好事例として、他都道府県への波及を期待。

滋賀県

琵琶湖へのプラスチックごみの排出抑制の取組

広める 広報活動・啓発活動
コメント

地域の環境のシンボルでもある琵琶湖をプラットフォームにした美化活動は、多様な関係者が参加しやすいスキームであり、自走可能性が高い。

神奈川県

カシオ計算機株式会社と「プラスチックごみ削減のための連携に関する協定」を締結しました!

広める 広報活動・啓発活動
コメント

自治体と企業が連携してプラごみ削減を含む地域課題に取り組むことを協定として定めるフラッグシップモデル。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

プラスチック製容器包装の資源循環の推進

広める 広報活動・啓発活動
コメント

家庭や職場等のあらゆる場面で海洋プラスチックごみ、温暖化、資源循環等に関する情報発信が可能であり、自治体、地域の連携の可能性が高い。

作る

宮城県

ホタテで作るエコな箸

作る 分解・再生・新素材の開発・販売
コメント

プラスチックの代替のカトラリーとして、今後、更に注目度が高まり地域の公的施設等での導入も期待される。

長野県

クレール (食べられるフィルム)

作る 分解・再生・新素材の開発・販売
コメント

プラスチック代替品として様々なところで情報発信等の可能性もあり波及効果が期待される。

使う

愛媛県

地域のプロサッカーチームと連携したマイカップキャンペーン

使う ペットボトル
コメント

多くのファンが集うプロスポーツと連携したプラ削減、海洋ごみ削減に関する情報発信が可能であり、各地の地域スポーツとの連携の好事例である。

プラスチック包材の使用量を減らした商品作り

使う 包装材
コメント

減容化の好事例として消費者への訴求性があることから、プラスチック・スマートの推進に繋がることが期待される。

京都府

ゴミにならない! 人と地球にやさしい和紙

使う 包装材
コメント

ソーシャルプロダクツ賞を受賞する等、環境配慮製品として社会的評価を得ていることから、多様な連携構築に繋がることが期待できる。

分ける

分別ハンドブックによる不要物分別の徹底及び再資源化への取り組み

分ける 分別・リサイクル活動
コメント

事業者が自らの社員に対するリテラシーアップのために取り組む好事例。これらの社員が活動の場を地域に拡げることで全体のボトムアップにもなる。

たまごパックリサイクルの取り組み

分ける 分別・リサイクル活動
コメント

道内の企業として過疎化対策等持続可能な地域づくりに取り組んでおり、暮らしの中でプラスチック・スマートを落とし込むためのポータルとして期待される。

岐阜県

廃PETボトルを活かした食器作り

分ける 分別・リサイクル活動
コメント

アップサイクルの流れにも合致し、子ども向けの情報発信力もあることから、今後の展開が期待される。

山梨県

リユース食器を通して循環型社会の実現!

分ける リユースの取り組み
コメント

コロナ禍を踏まえたリユース×お弁当配達等、リユース食器の持つ社会的な意義を発信している。地元自治体と連携するスキームを保持することから、プラスチックごみ削減の一手法として他地域での拡がりが期待される。

飲料空容器の再資源化と環境学習の提供

分ける 分別・リサイクル活動
コメント

自動販売機まわりで回収される廃棄物・リサイクルのフローを多くの市民に訴求することができる。出前授業等のコンテンツの共有化が可能となると更に期待度が上がる。

プラスマ

参考事例

本サイトでは、特に自治体の皆さまが企業、教育機関、NGOなどの幅広い主体と連携して、「プラスチック・スマート」を推進するするためのヒントとなる事例を、これまで登録された事例の中から、以下の観点でピックアップしました。

①持続性(多様な主体の持つ特色が活かされ、相乗効果があること)
②自走可能性(費用対効果が優れていること)
③独自性(地域の特色や有用なスキームであること)

広める

京都府

かめおかプラスチックごみゼロ宣言

広める 広報活動・啓発活動
コメント

地域の事業者等とプラ削減の協定を締結する取り組みを行うほか、プラスチックスマートかめおか100人会議の開催等、自治体で取り組む優良事例が列挙されている。

鳥取県

「とっとりプラごみゼロ」チャレンジ事業

広める 広報活動・啓発活動
コメント

県がプラットホームを構築し、自治体や地域の企業がそこに賛同して参加する広域的な取り組みの好事例として、他都道府県への波及を期待。

滋賀県

琵琶湖へのプラスチックごみの排出抑制の取組

広める 広報活動・啓発活動
コメント

地域の環境のシンボルでもある琵琶湖をプラットフォームにした美化活動は、多様な関係者が参加しやすいスキームであり、自走可能性が高い。

神奈川県

カシオ計算機株式会社と「プラスチックごみ削減のための連携に関する協定」を締結しました!

広める 広報活動・啓発活動
コメント

自治体と企業が連携してプラごみ削減を含む地域課題に取り組むことを協定として定めるフラッグシップモデル。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

プラスチック製容器包装の資源循環の推進

広める 広報活動・啓発活動
コメント

家庭や職場等のあらゆる場面で海洋プラスチックごみ、温暖化、資源循環等に関する情報発信が可能であり、自治体、地域の連携の可能性が高い。

作る

宮城県

ホタテで作るエコな箸

作る 分解・再生・新素材の開発・販売
コメント

プラスチックの代替のカトラリーとして、今後、更に注目度が高まり地域の公的施設等での導入も期待される。

長野県

クレール (食べられるフィルム)

作る 分解・再生・新素材の開発・販売
コメント

プラスチック代替品として様々なところで情報発信等の可能性もあり波及効果が期待される。

使う

愛媛県

地域のプロサッカーチームと連携したマイカップキャンペーン

使う ペットボトル
コメント

多くのファンが集うプロスポーツと連携したプラ削減、海洋ごみ削減に関する情報発信が可能であり、各地の地域スポーツとの連携の好事例である。

プラスチック包材の使用量を減らした商品作り

使う 包装材
コメント

減容化の好事例として消費者への訴求性があることから、プラスチック・スマートの推進に繋がることが期待される。

京都府

ゴミにならない! 人と地球にやさしい和紙

使う 包装材
コメント

ソーシャルプロダクツ賞を受賞する等、環境配慮製品として社会的評価を得ていることから、多様な連携構築に繋がることが期待できる。

分ける

分別ハンドブックによる不要物分別の徹底及び再資源化への取り組み

分ける 分別・リサイクル活動
コメント

事業者が自らの社員に対するリテラシーアップのために取り組む好事例。これらの社員が活動の場を地域に拡げることで全体のボトムアップにもなる。

たまごパックリサイクルの取り組み

分ける 分別・リサイクル活動
コメント

道内の企業として過疎化対策等持続可能な地域づくりに取り組んでおり、暮らしの中でプラスチック・スマートを落とし込むためのポータルとして期待される。

岐阜県

廃PETボトルを活かした食器作り

分ける 分別・リサイクル活動
コメント

アップサイクルの流れにも合致し、子ども向けの情報発信力もあることから、今後の展開が期待される。

山梨県

リユース食器を通して循環型社会の実現!

分ける リユースの取り組み
コメント

コロナ禍を踏まえたリユース×お弁当配達等、リユース食器の持つ社会的な意義を発信している。地元自治体と連携するスキームを保持することから、プラスチックごみ削減の一手法として他地域での拡がりが期待される。

飲料空容器の再資源化と環境学習の提供

分ける 分別・リサイクル活動
コメント

自動販売機まわりで回収される廃棄物・リサイクルのフローを多くの市民に訴求することができる。出前授業等のコンテンツの共有化が可能となると更に期待度が上がる。