「さかなクンとエコチャレンジ!
ギョうてんマイバッグをつくろう」

Gakken キッズネット さかなクンとエコチャレンジ!ギョうてんマイバッグをつくろう

「さかなクンとエコチャレンジ!
ギョうてんマイバッグをつくろう」
ライブ配信特別授業 8月22日(土)

「みんなで減らそうレジ袋チャレンジ」は、2020年8月22日(土)に、学研キッズネットの協力を得て、環境省プラごみゼロアンバサダーであるさかなクンによるライブ配信特別授業「さかなクンとエコチャレンジ!ギョうてんマイバッグをつくろう」を実施しました。

  

イベントの開催概要

登壇者:

さかなクン、学研キッズネット小林編集長

開催日時:

2020年8月22日(土)14:20-15:00 ※40分間

開催形式:

Youtubeライブ配信
(当日の様子は、イベント事後サイトで期間限定公開中)

プログラム概要:
  1. 1.ご挨拶、アンバサダーの取り組みについて
  2. 2.さかなくん特別授業「いま海でおきていること」
  3. 3.カレンダーを利用したマイバッグ工作
  4. 4.さかなクンのライブペイント
  5. 5.さかなクンに質問のコーナー
いま うみでおきていること さかなクンに質問のコーナー

本イベントは、コロナ渦で夏休みが変則的になる中、地球の未来を担う子供達にも、家庭学習をとおして海のプラスチックごみ問題について知ってもらい、身近な行動に繋げてもらいたく企画致しました。事前に子供たちからさかなクンへの質問を募集、当日は40分間の授業の中で、最高564組の親子に視聴頂きました。さかなクンと学研キッズネット小林編集長が楽しく掛け合いをしながら、いま海でおきていること、お魚のイラストの描き方、マイバッグ工作等などを伝える盛りだくさんの内容に、参加された親子から喜びの声をアンケートで多数お寄せ頂きました。沢山の方々にご参加頂き、誠にありがとうございました。

当日特別授業を視聴できなかった方々のために、動画も含めた授業の様子は、学研キッズネットの本イベント事後サイト内で期間限定公開中です。(2020年12月末まで公開予定)
ぜひ周りのお友達にもご紹介頂いたり、また教育現場の教材としても広くご活用頂けることを願っています。

学研キッズネット内のイベント事後サイト

学研キッズネット内のイベント事後サイト

詳細はこちら

アンケートに寄せられた声の一部紹介

「ちょうど学校で環境問題を学んで夏休みにも調べ学習をしているところなので、勉強になりました。1人1人の力は小さいけれど、やがて大きな海やお魚さん達の環境を守ることになるんだ、ということをこの機会にしっかり親子で学びます。」
「ごみによってサメが大けがをしていたのが、かわいそうでした。プラスチックごみを食べてしまって、死んでしまうのもゆるせないことです。ぼくも海に行ったら家族でごみを拾ったり、マイバッグを持って買い物に行ったりしてみたいと思います。」
「紙袋を作ろうと思ったことはなかったので、カレンダーで作れると聞いて作ってみたいと思いました。さかなクンのお話しとても楽しかったです!」