Internet Explorerでは当サイトは正しく動作しません。最新ブラウザへの更新をお勧めします。
  • pic1
  • pic2
  • pic3
  • 水濡れリスクを低減するペーパーエコファイル「撥水加工」
  • 日本アーツ株式会社
  • 紙製ファイル「ペーパーエコファイル」は、プラスチック不使用なのでプラスチック廃棄物による海洋汚染などの環境問題をはじめとするSDGsに貢献できる一方で雨天時に水濡れの懸念がありました。
    一般的に水濡れ防止には、PP加工というプラスチック製フイルムを表面に貼り付けることが多いですが、プラスチックを使用してしまっては紙製ファイルの環境負荷低減などのメリットが小さくなってしまいます。
    そこで、ペーパーエコファイルの撥水加工では、撥水ニスをコーティングする手法を採用することで水濡れリスクを低減することに成功。プラスチック不使用なので、書類を挟んだまま紙ゴミとしてリサイクルに出せるほか、仕分けの手間の低減と環境貢献の両面で貢献できます。
    
    使う人も受け取る人も環境貢献が一目で分かる「ペーパーエコファイル」。
    脱プラ・SDGsへの取り組み、まずは身近な「ファイル」からはじめてみませんか。
    • カテゴリー
    • 使う・減らす / その他
    • 主体
    • 企業
    • 業種・業態
    • 製造業
  • pic1
  • pic2
  • pic3
  • 日本アーツ株式会社
  • 水濡れリスクを低減するペーパーエコファイル「撥水加工」
  • 紙製ファイル「ペーパーエコファイル」は、プラスチック不使用なのでプラスチック廃棄物による海洋汚染などの環境問題をはじめとするSDGsに貢献できる一方で雨天時に水濡れの懸念がありました。
    一般的に水濡れ防止には、PP加工というプラスチック製フイルムを表面に貼り付けることが多いですが、プラスチックを使用してしまっては紙製ファイルの環境負荷低減などのメリットが小さくなってしまいます。
    そこで、ペーパーエコファイルの撥水加工では、撥水ニスをコーティングする手法を採用することで水濡れリスクを低減することに成功。プラスチック不使用なので、書類を挟んだまま紙ゴミとしてリサイクルに出せるほか、仕分けの手間の低減と環境貢献の両面で貢献できます。
    
    使う人も受け取る人も環境貢献が一目で分かる「ペーパーエコファイル」。
    脱プラ・SDGsへの取り組み、まずは身近な「ファイル」からはじめてみませんか。
  • カテゴリー
    • 使う・減らす / その他
    • 主体
    • 企業
    • 業種・業態
    • 製造業
  • SDGs